自身なりのスタイルと品を紹介してみます。お薦めだ!

最近のマイブームはスケッチだ。今日は、きのう見かけた人間や賜物の絵画を描いて絵日記のように補足便りも記していました。
きのう町で見かけた衣裳の可情愛かった人間、スクリーンショッピングで見つけて恋しくなったけど買わなかった添え物、パッと見夫か女子かわからなかった売り物屋の店員さん、帰りにおんなじ風呂に乗り込んですの間で気になった人間など、思い出せるままに描いていたらWEBが埋まりとても楽しかっただ。買い物に出掛けて、町やショップのの間を歩いていてイラストレーションになる人を見たりお洒落な物を見ると「あー、描きたいな?!」と想う一目があります。その瞬間、意識のの間に焼き付けて帰ってからババッとペーパーに備忘録するように描くこともあります。
外に出て買い物するときは記載の時だ。色んな代物をみるのはとても刺激になりますよね!良いなと思った感覚は大事にしたいだ。そう感じるものをいっぱい見ていると創作意欲がだんだんと湧いてしまう。しかしそんな、絵画が描けないときのときに限って想像が湧いて素晴らしく描きたくなったりするのに、いざ白いペーパーを前にすると何も感じ取れということもよくあるのでたまにモヤモヤする…。そういったときは想像創作を一旦やめて、製造をしたりスケッチを始める方が気分がスッキリやるんですよね。
いつも水彩色付けまではしませんが、そこまでするのもまた楽しそうですなあと思います。闇金の無料相談をお願いしたい。